1.「うたたね枕」の特徴

 この「うたたね枕」は15㎝×25cmと小さく携帯性に優れています。

  バックの中にも簡単に入ってしまう大きさです。

  オフィスや旅行で活躍します。

  さらに「枕on枕」としても使用可能です。

  今お使いの枕の上に置くことで、森林浴が可能になります。


2.小さくても木の持つ「力」は満載!!

 「うたたね枕」は、サイズは小さくても、枕の中にはたくさんの木のチップが入っているので、フィトンチッドが沢山出ています。

 の香りが気持ちをリラックスさせ、緊張感を和らげてくれます。

オフィスでの「ちょい寝」にぴったりです。

 


3.中材は「青森ヒバ」を使用しています

 「うたたね枕」には「青森ヒバ」を使用してします

 「青森ひば」は、木曾ヒノキ、秋田スギと並んで日本三大美林の一つに数えられている木です。

  北の厳しい寒さの中でゆっくりと育っていくため、非常に細やかな木目が特徴です

  日本固有の樹種「青森ヒバ」は、ヒノキ科アスナロ属の針葉樹で、国内蓄積量の80%以上は青森県内にあり、下北半島に広く分布植生しています。

  そして「青森ヒバ」にはヒノキチオールという成分が多く含まれ、他の樹種にはない優れた性質があります。

  「香木」とも言われるくらい香りが強い木で、その香りは人を和らげ、落ち着きを与えるアロマ・リラクゼーション効果があります。

  「青森ヒバ」香りは、こころとからだの緊張を和らげる本物の癒しの香りそのものです。

 


4.二つの異なる「青森ヒバ」をご用意しました

この「うたたね枕」の中にはたっぷり「青森ヒバ」が入っています。

そして、「青森ヒバ」を異なる2つの方法で中材をお作りしました。

 ①ウッドシェイビングWood-shavings

ヒバ材をかんなにより薄くスライスして作ったものです。

非常に柔らかく、弾力性と芳香性を兼ね備えています。

天然素材「ヒバ」が持つ、ほっと安心する香りです

 

②ウッドスレッドWood-Thread

ヒバ材を糸状に特殊加工した商品です。

非常に柔らかで弾力性と芳香性を兼ね備えています。

 


5.「うたたね枕」の生地は二種類!

 うたたね枕の生地は、島根県松江市で自社工房にてオリジナル創作している「たにや」にお願いをして作成しています。

手づくり」にこだわりを持ち一枚一枚丁寧に職人が作っています。

 大量生産できない手作りの枕です。

この「うたたね枕」の生地は二種類からお選び下さい

① 紬織生地

3色(藍色・きみどり・ピンク)の丈夫な綿100%の紬織り生地を使用しています。

べんがら染め

 自然の恵み「天然水」と大地の恵み「べんがら泥」により手染めによって制作をしています。

「べんがら泥」は人に無害な天然染料です。

ナチュラル感を演出してくれる自然そのままの生地になっています。

手染めでしか味わえない色合いに仕上がっています。

 

うたたね枕 紬織 ピンク
うたたね枕 紬織 ピンク
うたたね枕 べんがら染め 潤色(ムラサキ系)
うたたね枕 べんがら染め 潤色(ムラサキ系)

6.「うたたね枕」は自分でつくる枕です

 この「うたたね枕」は専用の箱にお入れして、キッド(枕カバー・中材(ヒバ)・不織布)でお送りします。

自分でつくる枕です。

作成は極めて簡単です。

中材を選び、量を調整してオリジナルの枕をおつくり下さい。

 


7.「うたたね枕」の価格

商品名 うたたね枕 

カバーの素材:綿コットン100
サイズ:15cm×25cm

生地 :紬織・べんがら

カラー:上記4色よりお選び下さい

仕様 :チャック式

中材 :青森ヒバ:ウッドシェイビング・ウッドスレッド

●うたたね枕-紬織

  価格2300(税抜)

●うたたね枕-べんがら染め

  価格2800(税抜)

うたたね枕 紬織 きみどり
うたたね枕 紬織 きみどり

「森の枕」へのお問い合わせは、こちらより

TEL:03-5942-5867

住所:東京都中野区新井2-38-9 やのや内